MySQL女子のとほほい日記

WEB業界の濃ゆいシステムのところで働いているIT女子の日記です。理想は酸いも甘いも噛み分けたいけど、トホホいな話を綴ります。

■実録!プログラマvsサーバ・インフラ担当 ってどこまで知ってないといけないの?

こんにちは。

今は、サーバ構築やネットワークを中心にした仕事を
してますが、駆け出しSEのときはプログラマをしてました。

どちらも経験したことで感じたことは
チームで仕事をするときに

プログラマはサーバ構成などどこまで理解してないといけないの?

・サーバー&インフラ担当はどこまでアプリケーションのことを把握してないといけないの?

の境界線のところでいつもモヤモヤします。


プログラマからみると、
今まで普通に利用してたフレームワークだし
どの言語使うとか既知のことで
サーバ構築するときに重要なパッチをあておいたり、
問題回避しておく設定をくべておくのが
サーバ管理の仕事じゃないの?

っていう言い分と、


サーバー&インフラ担当からみると、
OSやストレージ情報は開示しているわけだから、
アプリケーションもそれにならって開発するのが当然じゃないの?ファイル関数の使い方わかってる?

っていう言い分が
どちらも痛いくらいよくわかります。


どちらに非があるとか、ないとか
決着つけたいわけじゃないし、
責任分界点とかいう都合のいいそれっぽい言葉で
仕事の押し付けあいをしたいわけじゃないし。



体制次第で全体をみる上級エンジニアがいればいいんだけど、
プロジェクト規模によってそこまでお金や人を
かけられないってこともあるし。
そこは検証で洗い出すしかないっしょ!
と今度は、プロマネ目線になっちゃうし。


他のエンジニアの皆さんはどういう意識で
取り組んでいるんでしょうか~。